マインドフルネスとの出会い-2

未分類

前回は仕事で精神的に辛かった時たまたま読んだ精神科医の方の本にマインドフルネスが紹介してあったところまで書きました。

その時マインドフルネスという言葉を初めて聞いた私は「マインドフルネス?何それ?」といった印象でした。それと同時に興味が湧いてきたことを覚えています。

それまでの精神療法のイメージでは、薬物を用いた治療とカウンセリングだけだと思っていました。ですが、マインドフルネスは自分一人で行えて、しかも薬物を使わないとのことで、「試しにやってみるのも悪くないな~」と思ったのです。

さっそくネットで調べてみると、パレオな男というブログの記事にたどり着きました。ちなみに確かこの記事です。https://yuchrszk.blogspot.com/2015/07/blog-post_3.html
記事を読んでみて、「なんだ、呼吸に意識を向けるだけか。簡単だししかもタダでできるしやってみるか」そんな訳でその日の夜からやってみることに。
実際にどの様に行ったかというと、面倒くさがりな私は、夜寝るときにベッドに横になり寝落ちするまでの間、呼吸に意識を向けるようにしました。(パレオな男の記事では背筋を伸ばして座るように紹介しています

次の日も仕事だったので自転車で通勤していた時、さっそく変化に気が付きました。
いつもなら不安感が襲ってくるのに、その日はいつもと違います。
「あれ、いつもより心が軽いぞ。明らかに気が楽だ。さっそく効果が出たのかな?」

実際に仕事が始まっても、多少の緊張はするものの、いつもより集中できる自分がいたのです。
「でもこれってたまたまじゃね?」疑り深い私はすぐに効果を信じることができず、
その日の晩もやってみることに。そうすると、初日よりも不安感が減少していました。
その時の感動は忘れられません。
もちろん今でも不安や緊張を感じることはありますが、かなり生きやすくなった事は間違いありません。
次回は簡単に私のマインドフルネスのやり方を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました