リラックスする方法

未分類

身体の緊張は不安や心配に影響をあたえ、逆に不安や心配は身体の緊張に影響します。

身体をリラックスすることで、不安や緊張を緩和することが可能です。

今回はリラックスするための方法として、漸進的筋弛緩法を紹介します。

この方法は私が学生だった頃、大学の講義で習ったものです。

日常で不安や緊張を感じたら(面接、プレゼン…etc)この方法を試してみることをおすすめします。

ただ、リラックスすることも一種の技術であるため、初めはなかなか効果を実感できないかもしれません。そのため日頃から練習を行うといいでしょう。

漸進的筋弛緩法

1.静かで快適(暑すぎず、寒すぎず、少し薄暗い方が良い)な場所で椅子やベッドを用意します。

2.ベルトを緩めるなど窮屈な服装は緩め、メガネやコンタクトは外します。

3.下記の筋肉のグループを順に10秒緊張させ、10秒リラックスさせます。

  1. 前腕
  2. 上腕
  3. 膝下
  4. 膝上
  5. 腹部
  6. 胸部
  7. 肩 
  8. 口 喉 顎

4.ボディスキャン瞑想に似ているんですが、身体の感覚に意識を向け続けてください。

5.一日一回、一週間程度練習してみてください。

漸進的筋弛緩法は夜眠れない時もおすすめです。私の場合、リラックスしていつの間にか眠っていることが多いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました